本当の家事を見直す

手抜き家事・ゆる家事は立派な家事

家事は早く済ませてご自身の時間を持ちたいと思う事があります。手抜き家事はゆる家事とも言います。完璧を求めすぎる家事は生活の満足度が下がります。ゆる家事は頑張り過ぎない・無駄を省いて必要な事を洗い出す・毎日完璧でなくていい・楽にこなしてもできる事です。今できる事からする事でストレスが少ない家事になります。特別な事ではありません。
日用品の買い出し・ゴミ出しは名もなき家事とも言われてます。すぐに目に見えない細かな家事は少しずつ時間として圧迫していきます。
家事はどんなに大変な作業でも賃金はありません。普通に・状態をキープするのが当たり前となってます。やらないと直ぐに分かるのに、気づきにくい・評価されずらいのが欠点です。
手抜き家事・ゆる家事でも状態をキープできます。

手抜き家事メリット

ズボラで行き届いてないのではと思いますが違います。ストレスが少なく家事ができます。家事をこなしてると何で一人でやってるんだろう・自分だけでなぜ家事をしないといけないのかと大変に思う事があります。これでは分かっていても続かない・やりたくなくなります。ストレスが少ない家事は毎日少しずつ・ちょっとだけでも行き届いた家事になります。
無駄を省いた家事は必要な家事をピンポイントに集中してるので時間有効できます。家族とコミュニケーション・他の作業時間に当てられます。
上手に家事をすると光熱費・維持費・買い物費用など、節約に繋がります。生活に必要な事について考えて行動出来るようになります。
手抜き家事は忙しい人・面倒と思う人がする事と思いがちですが、毎日欠かせない家事に必要なテクニックなのでしょう。


この記事をシェアする